2017年07月05日

パプアニューギニアからの怪しい電話番号に注意。

先日の夜、突然

パプアニューギニアから電話が掛かってきました。

海外に居る友人はいろんな国に旅行をしているので、”もしかして?”と一瞬思ったのですが

”いや、いや、あいつが電話を掛けてくるはずがない。いつも、掛けると言いながら掛けて来ないんだから”

思い直して、怪しい電話だろうと思って電話には出ませんでした。

その後、インターネットで電話番号を検索したところ、やっぱりヒットしました。

パプアニューギニアからの電話番号が何件か表示されてました。

その中にありました。ありました。私に掛かってきた電話番号もありました。

au、softbank、docomoなどでも注意喚起されているようです。

+675で始まるパプアニューギニアからのコールには注意しましょう。

パプアニューギニアに知り合いがいらっしゃる方は、知っている電話番号からのコール以外には気を付けましょう。

間違っても折り返しの電話などはしないようにしましょう。

国際電話になるので、折り返し電話をすると高い通話料が掛かるので注意しましょう。

何が目的なのかよくわからないようですが、気を付けてください。

でも、電話番号が流出しているのでしょうか?

それとも、でたらめな電話番号に掛けて掛かったら”この電話番号あり”みたいな感じになるのでしょうか?

そういえば、LINEでも全然知らないメッセージが届いたりしますよね。

私は、携帯電話を持ち始めてから電話番号を一切変えてないし、、、

便利な世の中になると、不便になる事も多くなるような気もしますね。

人を疑わないといけない回数が増えてくるのかな?

人を信じる事ができなくなるのかな?

でも、便利な世の中から完全に離脱する事なんて出来ないもんな。

上手く付き合っていくしかないですね。

話がそれましたが、皆さんもパプアニューギニアからの知らない電話番号からのコールには気を付けましょう。
posted by Katy at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

大分県別府市の湯~園地計画 クラウドファンディング

九州人ですが、こんな計画があったなんて知りませんでした。

大分県別府市が湯~園地計画をしていたそうなんです。

クラウドファンディングを利用してユニークな事を考え出したものですね。

こうゆう発想が出来て、それを実行に移せる柔軟な考え方ができる大分市

素晴らしいですね。

もちろん、クラウドファンディングを利用すると言う事で

税金を一円も使わずに実現するとの事。

税金を一円も使わずに実現して、県内外から集客できれば

そこで更にお金を使って行ってくれるわけなので、

市も店舗も潤いますよね。

市も活性化しますよね。

これこそ、一石二鳥ってことではないでしょうか。

湯~園地の開園日

7月29日、30日、31日の3日間のようです。

当日券はなく、湯~園地の支援をする事で入園券を返礼品とするらしいです。

何から何まで素晴らしい発想ですね。

7月29日の入園券は既に定数に達したそうです。

30日も残り僅か

31日は平日だからでしょう、多少余裕があるようです。

全て温泉を使ったアトラクションになりそうですが、

果たしてどんなアトラクションが完成するのか楽しみですね。

夏休み期間なので時間のある方は、是非、行ってみては如何ですか?

レアな企画なので夏休みの話題作り、思い出づくりに最高だと思います。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

「湯~園地」(別府ラクテンチ)
期間/2017年7月29日~7月31日
入園料金/クラウドファンディングに支援 
大人1名 8000円(各日限定3000枚)
キッズセット 1万4000円、ファミリーセット 2万円
TEL/0977-21-1111(別府市役所観光課)
住所/別府市上野口町1番15号.(別府市役所)
アクセス/車:別府I.Cより車で約10分(約3Km)
JR別府駅よりタクシーで約5分(約2km)
無料駐車場あり 
電車、バス:JR別府駅より亀の井バスで約20分
※ラクテンチ経由鉄輪行
別府市観光公式サイト「温泉ハイスタンダード極楽地獄」

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ラベル:旅行
posted by Katy at 13:52| News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

Amazonを装った詐欺メール(フィッシングメール)注意!!

最近、Amazonを装った詐欺メールが多発しているそうです。

内容は様々ありそうですが、

フィッシングメールの場合は、

★注文していない商品の注文確認をする内容

★Amazon.co.jp のアカウントにご登録のお名前やパスワード、その他個人情報を求める内容

★お支払い情報の更新を求める内容

などが多いようです。

そして、そのメールには、アクセスを促すためのURLアドレスのリンクが貼付されているようなので

絶対にクリックしない事です。

ネット社会になって便利にもなりましたが、ある意味、怖い世の中にもなりましたね。

便利な物は活用しながら、十分に注意をしてネット社会を楽しみましょう。

詐欺メールにはご注意を
posted by Katy at 15:50| News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする