2017年06月19日

鹿児島旅行に行ってきました~桜島・知覧・指宿~

週末に鹿児島に行ってきました

九州に住んでいながら、唯一、鹿児島だけは行ったことがなかった私。

今回、の鹿児島上陸です。

あまり、時間がなかったのでゆっくりと言うほどではなかったのですが、

知覧・桜島・温泉はしっかり抑えて来ました


社員旅行 2017_170617_0007.jpg

桜島は、煙も上がっていないようでしたし、穏やかでした。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ですが、、、

知覧に行ったときに、、、

私たちと同じように観光客の方々だったようですが

理解できない行動を目撃してしまいました。

平和会館の前にある平和の鐘を突いている人達が…(そんなに若くはなかったと思いますが)

除夜の鐘を突くかのように…

また、ふざけたポーズで写真撮影をしたり…

どんな意味を持つ鐘なのか、

どんな思いを持って突くべき鐘なのか、

この場所がどんな場所だったのか、

わからない歳の人達ではなかったと思います。

資料館の中でも、ふざけたような写真を撮っていました。

少しは場所をわきまえて欲しいものです😞

遺族の方々が慰霊に来ていて、そんな光景を見たらどう思うか…。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


私は、この場所に近づくにつれて心臓の鼓動が早くなり

胸が締め付けられるような思いになりました。

資料館では全てを酷使できませんでした。


慰霊碑の前と観音様の前では、祈りを捧げさせて頂きました。


でも、私はこの日、ここでの全ての歴史ときちんと向き合う事が出来ませんでした。

これは、私のダメだったところですね。

前者の人たちを非難する事は出来ませんね。


今の日本があるのは、この地での歴史があったからこそ。

ここでどんな事があって、どんな思いがこの場所に残されていったのか、

きちんと向き合うべきでした。

次、行く機会があれば、きちんとここでの全ての歴史と思いに向き合おうと思います。



鹿児島市内で、西郷隆盛さんの歴史にも少し触れましたが、

鹿児島には昔から

平和への願い

が根付いていたのではないかと感じました。

(時代が許してはくれなかったのでしょうが。)

争いからは何も生まれない事を…。


今日は、少し重い話になってしまいましたね。

すみません。


最後に、温泉は最高でしたよ。

砂蒸し風呂は、大分で入った時より少し熱いように感じましたけど、

デトックス効果は得られたような気分になりました。

鹿児島に行った際は、砂蒸し風呂おススメですよ。

帰って来たら、少しだけ体重も減ってました。


今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。



ラベル:旅行
posted by Katy at 10:00| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする