2017年07月31日

きゅうりの大量消費に美味しいお漬物は如何ですか?~簡単・美味しいお漬物の作り方~

夏のお野菜と言えばきゅうりトマトですよね。

我が家も家庭菜園をやってるので、大量のきゅうりが出来ます。

毎日、なんにかしらのキュウリの料理をするのですが、それでも、追いつかない時があります。

もちろん、知人にお裾分けをするのですが、それでも消費できないことも…。

そんな時は、お漬物が最高です。

お漬物って御飯のお供にも、お酒のおつまみにも最高ですよね。

御漬け物食べてると日本人で良かった~と幸せを感じます。

でも、糠床を手入れするのって面倒ですよね。

しばらく忘れて手入れを怠ると最初からやり直しになることも、、、

そんとき、お手入れしなくても食べたい時に食べたいだけ作れたら便利ですよね。

クックパッドで見つけた美味しいレシピと私のオリジナルレシピをいくつかご紹介しますね。

先ずは、クックパッドで見つけたレシピから


ヨーグルトと御味噌のお漬物(クックパッド参照)
《材料》
きゅうり:2本
お味噌:大さじ3
プレーンヨーグルト:大さじ3

《作り方》
1.お味噌とプレーンヨーグルトをよく混ぜる。
2.合わせたお味噌をジップロックなどに入れ、洗ったキュウリを入れ馴染ませる。
3.冷蔵庫に入れて待つ。(大きさにもよると思いますが、半日~1日くらい入れておくと良いと思います。)
※早く食べたい方は、キュウリをスライスして漬けると1~3時間で食べれると思います。
4.袋から出して洗ってお好みの大きさにスライスします。
5.美味しく頂きます。
5304f594e762389e4ddf901e1b022f90.jpg


塩麹と御味噌のお漬物(クックパッド参照)
《材料》
きゅうり:2本
御味噌:大さじ2
塩麹:小さじ2

《作り方》
1.御味噌と塩麹を合せる。
2.洗ったキュウリに合わせておいた御味噌を塗って、ジップロックやビニール袋に入れる。
3.冷蔵庫に入れて待つ。(大きさにもよると思いますが、半日~1日くらい入れておくと良いと思います。)
※早く食べたい方は、キュウリをスライスして漬けると1~3時間で食べれると思います。
4.袋から出して洗ってお好みの大きさにスライスします。
5.美味しく頂きます。
9c338fb31a3ca055bf38075aedd83794.jpg


白だしと甘酢のお漬物オリジナルレシピ
《材料》
きゅうり:2~3本
白だし:50cc
甘酢:10cc
※甘酢は、うちではべんり酢を使っていますが、寿司酢やカンタン酢などを使うと便利です。

《作り方》
1.洗ったキュウリをスライスする。
2.ジップロックやビニール袋に白だし・甘酢・きゅうりを入れて、馴染ませる。
3.冷蔵に入れて待つ。(大きさにもよると思いますが、半日~1日くらい入れておくと良いと思います。)
4.袋から出して美味しく頂きます。
※一本丸ごとを割り箸に刺したり、スパイラルきゅうりにして漬けても美味しいです。

こちらの写真はありませんでした。


パン粉で作るお漬物(テレビ参照:知人がテレビでやってたと教えてくれたレシピです)
《材料》
きゅうり:1本
砂糖:小さじ1
塩:大さじ1/2
パン粉:大さじ1

《作り方》
1.きゅうりを分量外の塩で板ずりして、塩を洗い流す。
2.ジップロックなどに砂糖と塩を入れて混ぜ、更にパン粉を入れて混ぜる。
3.2の袋にきゅうりを入れて馴染ませる。
4.冷蔵庫に入れて3時間待つ。(3時間以上漬けると味が濃くなるそうです。)
5.袋から出して洗ってお好みの大きさにスライスします。
6.美味しく頂きます。
IMG_3171.JPG
※私は、1時間オーバーで漬けてしまいました。
食べてみると塩辛い~~~
水に漬けて塩抜きして食べることになってしまいました。
というわけで、こちらは私は漬け過ぎて成功していないレシピなので、研究中・実験中とさせて頂きます。
こちらは、漬け時間に注意が必要なレシピのようです。

以上、『きゅうりの消費にお漬物は如何ですか?』でした。

気に入って頂ければ嬉しいです



クリックが励みになります!
応援(ポチッ)よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

クリックが励みになります!
応援(ポチッ)よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by Katy at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック