2017年07月03日

お盆の過ごし方

こんにちは。

台風が近づいている九州ですが、今日は お天気 の福岡です。

夏休みも近づいてきましたが、そろそろ、お盆の準備をされる地域もあるのではないでしょうか?

一般的にお盆と言えば、8月13・14・15日ですが、地域によっては7月にされる地域もありますよね。

今は、核家族が増えてお盆の過ごし方も変わって来たのではないでしょうか?

うちは、本家なのでご先祖様の送り迎えをしてます。

先ず、13日にお寺の納骨堂にご先祖様を迎えいに来ます。

祖父が健在の頃は、祖父が自転車で迎えに行ってましたが、祖父が納骨堂に入ってからは

私と父が迎えに行くことが多くなりました。

私と父がご先祖様を迎えに行っている間に母がお迎えの為の御団子を作って御仏壇にお供えをします。

そして、ご先祖様をお迎えします。

13日は初盆の時以外は、そんなにお客様が来ることはありません。

14日は、親戚が大集合するので30人分くらいの食事の準備をします。

従兄妹達は、結婚しても未だにその子供たちも連れてお参りに来てくれます。

嬉しい事ですね。

最近は、夏の食事の準備も大変なのでB.B.Qをする事にしてます。

(お盆にB.B.Qが良いのか悪いのかはわかりませんが、皆が集まってくれることにご先祖様も喜んでくれてるだろうから良いかなと思ってます。

そして、暗くなってからは必ず花火をします。

お盆に花火をするのは、私たちが小さい頃から恒例でした。

私の父の兄が小さい頃に無くなっていたので、祖父が毎年お盆には御仏壇に花火をお供えしていたのが始まりです。



落雁をご存知でしょうか?

落雁ってお供えの後に食べようと思ってもあまり口に合わないんですよね。

うちは、父が一人で食べてますけど。

でも、とっても素敵な落雁を見つけたんです。

と言うのも、親戚が落雁を作る仕事を始めていたんです。

それが、    


IMG_2331.JPG

こちらは、祖母の初盆の時に頂いた落雁です。

素敵でしょ?

もちろん、対での販売です。

これは、もちろん、食べられる食材のみで作られていますが、お供え用として作られています。

これは、ずっと御仏壇にお供えしておくことができます。

また、お彼岸やお盆の時にだけ箱から取り出してお供えする事も出来ます。

本物の落雁ですので、湿気の多い場所などにおいておくとカビが発生する事もあるので注意が必要です。

うちでは、ずっと御仏壇にお供えさせて頂いてます。

そして、年末に新しい物と取り換えさせて頂く事にします。

なかなか珍しい物だと思いますが、かなりおススメです。

興味のある方は、是非、お店をチェックしてみてくださいね。

インターネット販売もされてますよ。


楽心堂本舗

〒822-1201
福岡県田川郡福智町金田946(google map)
Tel.0947-22-7288 Fax.0947-22-7289
営業時間|9:00~18:00   店休日|土曜、日曜、祝祭日

HP:http://www.rakushindo.jp/


初盆のお宅への手土産としても最適だと思います。

御線香などは沢山頂きますしね。

これは、なかなか頂く事もないので嬉しいです。

私も数人にこちらを差し上げたのですが、皆さん、喜んで下さいました。

そして、更にそれを見た他のお客様も驚かれてましたよ。


posted by Katy at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。